幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

幸せなお金の使い方③ 〜『時間』〜

f:id:Seshio-Researcher:20200202204725j:image
【1000個中の 19個目】

こんにちは!研究者せしおです。

いつも応援ありがとうございます。

それでは、さっそく始めましょう!

 

今日は姉のせし子が来ています。

 

本日の問い

『時間』を買うと、幸せになれる?

 

せしお:『お金』と『時間』の関係について、考えてみましょう。

多くの人は『自由な時間』が欲しいと願っています。

 

せし子:『自由な時間』は、ほとんどないわね。

 

せしお:その割に、人は往復1時間かけて、安いスーパーに行ったりします。

ほんの少しのお金を節約するために、『自由な時間』を犠牲にしています。

 

せし子:思い当たるわ。。。

それじゃ、『自由な時間』を増やすために、『お金』を使えばいいのね。

 

せしお:その通りです。

時短に『お金』を使って、『自由な時間』を楽しむことができれば、それでOKです。

でも、一点だけ注意点があります。

 

せし子:何かしら?

 

せしお:端的に言うと、時短にはまることに、気をつけなければなりません。

『自由な時間』を得るためのはずが、いつの間にか、時短するために『お金』と『時間』を使い出す。

これが意外と多いようです。

 

せし子:時短が目的化しないように、気をつけるわ。

まずは、お掃除ロボットでも買ってみようかしら。

 

本日のおさらい

  • 『自由な時間』を増やすために、『お金』を使おう!

  • ただし、時短のために『自由な時間』を犠牲にするな!

参考元:「幸せをお金で買う」5つの授業、エリザベス・ダン他、KADAKAWA

 

あくまで、僕なりの解釈や考えです。

疑いの目を忘れずに。

 

以上です。

今日も最高の一日をお過ごしください!