幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

『共働き』のすばらしさ

f:id:Seshio-Researcher:20200222210731j:image
【1000個中の 38個目】

 

こんにちは!研究者せしおです。

今日は幸せな働き方の話です。

それでは、さっそく始めましょう!

 

 

本日の問い

忖度せずに生きるには?

 

 

サラリーマンは、会社から、給料としてお金をもらいます。

僕もそうです。

どうしてもこの関係が、サラリーマンを弱い立場の人間にしてしまいます。

そのため、会社や上司に忖度せざるを得なくなります。

幸せに生きるためには、なんとかして、この構図を脱却する必要がありそうです。

 

 

最近は、転職する人も増えてきています。

転職できる自信があれば、会社と対等な立場に近づけると思います。

これが1つの解決策ですね。

 

 

僕は、転職する自信があるか、微妙なところです。

でも、せしお家は共働きです。

僕が(あるいは、妻が)会社をクビになっても、最悪、主夫(主婦)になればいい。

少なくとも、そう思えること。

これがもう1つの解決策ですね。

 

 

なんでもそうですが、何か1つに固執するとメンタル的には良くないです。

その何かを失う怖さから、守りに入りがちです。

その何かを失ったとしても、生きる上では困らない環境を作っておくことが大事です。

 

 

忖度しないように努力するのではなく、環境を整えて忖度に立ち向かいましょう!

そして、自分らしく生きていきましょう!

『自分を責めずに、しくみを責めろ』の精神。)

 

 

本日のおさらい

最悪、主夫になればいい。

 

 

以上です。

いつも応援ありがとうございます。

今日も最高の一日をお過ごしください!