幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

『複数のコミュニティ』での居場所

f:id:Seshio-Researcher:20200224144248j:image
【1000個中の 56個目】

 

こんにちは!研究者せしおです。

いつも応援ありがとうございます。

 

 

豊かになりすぎて、地位、名誉、お金、結婚が幸せに直結しない時代です。

マズローの『社会的欲求』や『承認欲求』を考えた場合、1つのコミュニティに依存することのリスクはかなり大きいと思っています。

例えば、会社一筋で生きていると、地位を守ろうと必死になって道を踏み外すこともあるかもしれません。

 


一方で、会社では複数のチームで働き、家族、学生時代の友人、趣味の友人、ブログ、SNSなど数あるコミュニティの中で、自分の居場所がいくつかあれば、それで十分幸せなのではないでしょうか。

 

 

1つのコミュニティの深さではなく、複数のコミュニティへの所属感があることが、心理学的には健全な状態です。

地位を守ろうと必死にならなくてもいいはずです。

1つや2つのうまくいかないことがあっても、他のコミュニティに支えられて踏み止まれるはずです。

自分に自信が持てて、大胆なチャレンジもしやすくなるはずです。

 

 

本日のおさらい

複数のコミュニティで居場所を持とう。

 

 

以上です。

何かしら学びはありましたか?そこなんですね。さすがです!

今日も最高の一日をお過ごしください。