幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

世の中は暗いニュースばかり?!

f:id:Seshio-Researcher:20200326174500j:image
【1000個中の 71個目】

 

こんにちは!研究者せしおです。

いつも応援ありがとうございます。

 

 

問題です。

過去20年間で、極度の貧困者数はどうなったでしょうか?

  1. 倍になった
  2. ほぼ横ばい
  3. 半分になった

 


シンキングタイム、スタート!

 


3

 

 

2

 


1

 

 

ピーン!
 

 
正解 3. 貧困者数は半分になった。

 

当たりましたか?はずれましたか?
 


世界の人口は増え続けていますが、 極度の貧困はどんどん減っています。

現在10億人ぐらいだそうです。(まだまだ少ないとは言えませんが。)

貧困が増えているような印象を与えるニュースが多く、間違える人がほとんどのようです。

アメリカのエリート学生でも正答率は変わらないそうです。
 

 

この問題は、ベストセラー本の『FACTFULNESS (ファクトフルネス ) 』からの出題です。

世の中には暗いニュースや情報が多いですが、その影響で、 人は現実を間違って捉えています。

正しくデータを見れば、実は世界はどんどん良くなってきていると、 著者は伝えたかったようです。

 


本日のおさらい
世界はどんどん良くなっている!

 


参考元:FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣、 ハンス・ロスリング 他、日経BP

(著者のハンスさんは亡くなるまで執筆を続け、娘さんによって完成した本だそうです。)

 

 

以上です。

今日も最高の一日を!

 

 

↓note更新しました。

製造業イノベーション、忙しい問題を越えていけ|研究者せしお / まったりと2ndブログ|note