幸せに生きるための、たった1000のこと

〜1日1つの幸せのヒント〜

在宅勤務を楽しむコツ

【1000個中の 81個目】

 

僕はここ2年ぐらい週1日の在宅勤務をしてきました。

新型コロナの影響で、ここ1ヶ月はずっと在宅勤務です。

今日は、在宅勤務を楽しむコツを1つ紹介します。

 

f:id:Seshio-Researcher:20200402173941j:image


こんにちは!研究者せしおです。

人生の役に立つかもしれない幸せのヒントを、今日も1つお届けします。

 

 

結論から言うと、在宅勤務を楽しむ1つのコツは、ルーティンを決めることです。

 

 

例えば、こんな感じ。

  •  7時 起きる
  •  8時 仕事開始
  • 10時 おやつタイム
  • 12時 お昼タイム
  • 15時 おやつタイム
  • 18時 仕事終わり、家事開始

 

 

在宅勤務は自由だからこそ、責任が伴います。

自分で自分を律する必要があります。

でも、自分で自分を律するって、結構辛いことです。

意識に頼るのはやめて、ルーティンに頼りましょう。

 

 

僕は在宅勤務を始めた最初の頃、休憩するのも忘れて仕事に没頭していました。

基本、仕事大好きです。。。

週1日なら何も考えず没頭するだけで集中できていいのですが、2日続くと体は動かしてないはずなのに何かが疲れます。

事務的な作業系の仕事は進むものの、深く考える思考系の仕事は思ったほどはかどりませんでした。

 

 

2〜3時間毎に休憩を取るようにしてからは、時間感覚と集中力が少し向上しました。

仕事終わりの疲労感も改善した気がします。

もっと小刻みに時間を使いたければ、キッチンタイマーがおすすめです。

ちなみに、せしお家には臨時休校中の長男坊という最強の時間管理者がいて、「おやつだよー」と毎回教えてくれます。

 

 

以上です。

今日も最高の一日を!