幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

上司には指摘をしにくいものなのです。

【1000個中の 156個目】

 

社会人になってから、10年以上。

いつの間にか中間管理職的な立場になりました。

自覚しておかないといけないことが多々ありそうです。

 

f:id:Seshio-Researcher:20200622064411j:image

 

こんにちは!研究者せしおです。

人生の役に立つかもしれない幸せのヒントを、今日も1つお届けします。

 

 

年を重ね、いつの間にか中間管理職的な立場になりました。

会社というピラミッド組織の中で、いくらでも上司はいるけれど、最下層でもない人がほとんどではないでしょうか。

 

 

有名な話ですが、副操縦士よりも機長が操縦している方が事故が起きやすいらしいです。

機長が間違ってるかなと思っても、副操縦士からは確認や指摘をしにくいことが原因と言われています。

自分や乗客の命がかかっている状況にも関わらずです。

 

 

僕の会社では、上下関係はどんどんゆるくなってきていると感じています。

時代ですかね。

そして、自分では部下にフレンドリーで偉くないつもりです。

とはいえ、部下からみれば話しかけにくかったりするものです。

良くも悪くも、そういう存在であることを自覚する必要がありそうです。

 

 

本日のおさらい

部下からみれば、上司のあなたには指摘しにくいものなのです。

 

 

以上です。

今日も最高の一日を!

 

 

この記事の甘い自己評価:☆☆☆☆

(これって幸せのヒント?)