幸せに生きるための、たった1000のこと

〜1日1つの幸せのヒント〜

老後が楽しみなワケ

【1000個中の 195個目】

 

僕は今この瞬間も幸せですが、老後も楽しみです。

 

f:id:Seshio-Researcher:20200803205238p:image

 

こんにちは!研究者せしおです。

人生の役に立つかもしれない幸せのヒントを、今日も1つお届けします。

 

 

老後について、たまーに考えます。

時代はどんどん変わっていくので、仕事を何歳まで続ける社会になるのかはわかりません。

僕は仕事が好きなので、働けるぐらい健康で、何かの役に立てるのであれば何歳になっても仕事を続けたい気持ちもあります。

 

 

少子高齢化が進み、老後の年金はどうなるのでしょうか。

社会保障はどうなるのでしょうか。

不安を煽る情報に溢れています。

僕の両親世代の老後と僕世代の老後の状況が異なるのは事実でしょう。

 

 

それでも僕は、老後が楽しみです。

なぜなら、僕の両親も妻の両親も老後を楽しんでいるからです。

僕も妻と一緒にゴルフをしたり、新しい趣味を始めたり、子供や孫に会ったりして幸せに過ごしたいなーと自然に思えています。

 

 

このように老後を楽しく暮らすことを自然と想像できるのは、楽しそうな僕の両親や妻の両親のおかげかなと思います。

根拠なんてなくて、先人がそうだからそうなる気がするという程度のものです。

でも、結構大事なことなのかなと思います。

 

 

逆に僕の子供たちにとって、親である僕や妻が幸せそうに生きていることで、大人になることが楽しみになるのかなとも思います。

 

 

考えてみると、幸せに生きて、幸せの連鎖をしたいというのはこのブログのコンセプトそのものですね。

幸せに生きているたくさんの人のおかげで、今の僕が幸せに生きられているのかもしれません。

 

 

誰もが周りの人の様々な生き方に少しずつ影響を受けています。

それは幸せであったりもするし、不幸であったりもします。

ポジティブさであったりもするし、ネガティブさであったりもします。

甘さであったりもするし、ストイックさであったりもします。

 

 

何が良くて、何が悪いと言いたいわけではありません。

自分の生き方は周りの人に少しばかり影響を与えていると意識して、少し遠くから自分を眺めてみるのもたまには良いかなと思います。

 

 

本日のおさらい

 

先人が楽しそうにしていると、楽しい未来が来る気がする。

 

 

以上です。

今日も最高の一日を!

 

 

この記事の甘い自己評価:⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

(両親に感謝。)