幸せに生きるための、たった1000のこと

モノが飽和する時代。幸せとは何か。人はどうしたら幸せになれるのか。幸せに生きるヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。 #幸せ #経済 #働き方 #子育て

ブログ1記事にかける時間

f:id:Seshio-Researcher:20200209113444j:image
【番外編】

こんにちは!研究者せしおです。

それでは、さっそく始めましょう!

 

自分自身への問い

ブログ1記事にかける時間は?

 

ブロガーの方は、1記事にどのぐらいの時間をかけてますか?

僕の時間について、改めて整理してみました。

 

 

・僕の一日

平日はこんな感じ。

  • 6:00 起きる。楽しく朝の準備。
  • 8:00 家を出る。楽しく通勤学習。
  • 9:00 会社に着く。楽しく働く。
  • 18:30 会社を出る。楽しく通勤学習。
  • 19:30 帰宅。楽しく家事、育児。
  • 21:30 子供たちと寝る。

 

在宅勤務を週1回。

休日は、家族4人でのんびり過ごすことが多い。

飲み会は、数ヶ月に1回。

 

 

・僕の自由な時間

改めて整理すると、通勤2時間とすき間時間を合わせて、3時間くらいです。

まあまあ確保できていますかね。

この時間で、情報のインプットとアウトプットを行っています。

 

 

・僕のインプット

基本は、Kindleで読書です。

(イノベーション、組織論、ビジネス、幸せ・心理学、推理小説)

 

歩いているときは、YouTubeを聞いてます。

(GLOBIS、TEDトーク、中田敦彦さん、メンタリストDaiGoさん、堀江貴文さん、白坂慎太郎さん、横山信弘さん)

 

英語学習したい時期は、NetflixかHuluで海外ドラマか映画を、英語字幕で観てます。

 

 

・僕のアウトプット

読書したことや生活での気づきをメモしてます。

 

1年前から、会社のブログ原稿を作成して、会社のメアドに送付してます。

 

1ヶ月前から、せしおブログの原稿を作成して、投稿しています。

 

 

・インプットとアウトプットの時間配分

理想は半々ぐらいですかね。

1年前に、会社のブログをはじめるまでは、ほぼインプットのみでした。

ブログをはじめて、インプットとアウトプットのバランスが良くなった感じがします。

 

 

・ブログ1記事にかけている時間は?

僕の場合、会社のブログは1記事30分くらいです。

せしおブログは最初は苦戦して、1記事に3時間以上かかりました。

最近は少し慣れてきて、1記事1〜2時間ぐらいです。

1時間以内には抑えたいですね。

 

ブロガーの方は、参考になりましたか?

生き方も、記事の種類も違うので、もっと時間をかけても、かけなくてもよいと思います。

 

 

・単調な毎日?!

改めて時間を整理して気づいたのですが、僕は、ぱっと見、単調な毎日を過ごしていますね。

人によっては、刺激の少なくて耐えきれないかもしれません。

 

僕は、内向的な性格で、小さな刺激で満足できます。

僕の中では、毎日違う研究をしています。

毎日家族と過ごして、同じ癒やしと、違う学びを得ています。

知的好奇心が満たされていきます。

『日常をいかに良くするか』を意識的に試行錯誤することには、ちょっと自信があります。

僕にとっては、最高に幸せな毎日です。

僕なりに健康で、半年に1回ぐらい、家族で少し遠出できれば言うことありません。

 

 

以上です。

今日もまた、ブログ書いてて、自分の幸せに気づいてしまいました。

ありがとうございます!