幸せに生きるための、たった1000のこと

モノが飽和する時代。幸せとは何か。人はどうしたら幸せになれるのか。幸せに生きるヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。 #幸せ #経済 #働き方 #子育て

マズローの欲求5段階説って何?

f:id:Seshio-Researcher:20200211205609j:image
【1000個中の 27個目】

 

こんにちは!研究者せしおです。

それでは、さっそく始めましょう!

 

 

幸せに生きたい、幸せな働き方をしたい、お客さんを幸せにしたい。

そんなときに知っておきたいのがマズローの欲求5段階説です。

あくまで説です。

聞いたことがある方もない方も、おさらいしておきましょう。

 

 

本日の問い

マズローの欲求5段階説って何?

 

 

今日は、検索して簡単に知ることのできる教科書的な話で恐縮です。

幸せを考える上では、知っておくべき基礎知識になります。

これからの記事でも、『承認欲求』『自己実現欲求』という言葉を、ちょくちょく使うと思います。

 

 

マズローの欲求5段階説

 低位

  1. 生存欲求:食べ物が欲しい、寝たい
  2. 安全欲求:安全に暮らしたい
  3. 社会的欲求:どこかに所属したい
  4. 承認欲求:人に認められたい
  5. 自己実現欲求:自分らしく在りたい

 高位

 

低位の欲求が満たされると、より高位の欲求が欲しくなるという説です。

全員に合うかはわかりませんが、感覚的にはまあまあ正しい説のように思います。

人の欲望はどこまでいっても、『ないものねだり』ということでしょうかね。

 


2020年現在では、ほとんどの日本人が『承認欲求』『自己実現欲求』の段階だと思います。

ブログやSNSは、『承認欲求』8割、『自己実現欲求』2割といったところでしょうか。

過剰な『承認欲求』には気をつけましょう。

 

 

一方で、僕の所属する製造業はいまだに『生存欲求』や『安全欲求』の段階で頑張ってしまっています。

『承認欲求』『自己実現欲求』に注目すべきなのかもしれません。

 

 

僕は、家族や会社の仲間やブログ読者200人で『承認欲求』はある程度満たされています。

『自己実現欲求』を模索しているような気がします。

 

必ずしも高位を目指すことが幸せではなく、どこかで満足することが幸せなのかもしれません。

 


本日のおさらい

これからは『承認欲求』『自己実現欲求』の時代。
 

 

以上です。

いつも応援ありがとうございます。

今日も最高の一日をお過ごしください!