幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

兄弟げんか パート2

f:id:Seshio-Researcher:20200214211453j:image
【1000個中の 31個目】

 

こんにちは!研究者せしおです。

今日も短めに。

 

せしお家の長男坊と次男坊は、5歳離れてますが、とても仲良しです。

それでも、おもちゃやテレビを取り合ったり、小さな兄弟げんかをします。

 

「お父さーん、お兄ちゃんがいじわるするー。」

と、親に告げ口します。

(デジャブ??)

 

「ボクは悪くない。」

と、親に言い訳します。

 

子供は、全く反省しませんね。

大人はいつから、言い訳せずに自ら反省ばかりするようになったのでしょう。

 

 

僕は、会社で働き方改革に積極的に関わっています。

働き方改革の目的は、会社の利益と従業員の幸せの両立です。

そのために『しくみ』を改革します。

 

みんな真面目で、言い訳はあまりせずに、問題を自分の中で解決しようとします。 

これは一見良さそうなのですが、捉え方によっては、無責任です。

なぜなら、職場の問題が表に出てこなくて、『しくみ』の改革につながらないからです。

 

当人は反省して成長しても、他の人に教えないと、会社としては成長しません。

大人がちゃんと言い訳するのも、その言い訳をちゃんと聞くのも、どっちも難しいことではあるんですけどね。

そのための働き方改革のはずなんです。

 

 

本日のおさらい

会社の成長のためには、言い訳も必要。

byせしお

 

 

以上です。

今日も最高の一日をお過ごしください!