幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

ブログ1ヶ月の研究成果発表【前編】

f:id:Seshio-Researcher:20200217212941j:image
【番外編】

 

こんにちは!研究者せしおです。

 

ブログ開始から1ヶ月間(32日間)で、42記事を投稿しました。

毎朝6時頃に、幸せのヒントを投稿し、午後は不定期に番外編を投稿しました。

 

実は、小さく実験して楽しんでいます。

 

嬉しいことに読者が増え続けているため、アクセスやはてなスターの数値で記事の良し悪しを判断するのは、やや正確性に欠けますが、なんとなくの感触をシェアします。

 

 

人気がありそうな記事

  • ブログ投稿論
  • 持論
  • せしおのエピソード

 

人気がなさそうな記事

  • 幸せに関する教科書的な内容
  • 本の紹介
  • せし子との対話編
  • 子供のエピソード

 

感想です。

 

ブログ投稿論が人気なのは、納得でした。

(自分のブログ体験と重ねて読みやすい?)

 

せしおに関する記事に興味を持ってくれたことは、意外でした。

(ブロガーに興味がある?ネットの世界も人とのつながり?)

 

幸せに関する教科書的に有用な内容の評価が低いことは、意外でした。

(お勉強は好きじゃない?売り込み感がある?)

 

せし子との対話編は、僕なりに工夫したつもりでしたが、残念でした。

(自分の言葉な感じが薄れた?)

 

子供エピソードの人気があまりないことも、意外でした。

(子育て層が少ない?長男坊と次男坊の人物像がまだ認知されてない?)

 

 

人気が全てではないので、参考にしつつも、僕らしく投稿していきます。

(無敵ですから)

 

特に、子供エピソードは喜んでくれる人もいますし、僕の生活の中心なので、少し工夫しながら続けます。

(10年後に「そんなかわいい時期もあったなぁ」と見返したい)

 

 

前編のおさらい

ただの情報より、人間味のある情報の方が求められている

せしおにも、少し興味を持ってもらえてるっぽい

 

 

後編へつづく。

今日も最高の一日を!