幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

嫌いです。同時に好きです。

【1000個中の 115個目】

 

あなたはポジティブな人間ですか?ネガティブな人間ですか?

飽きっぽいですか?努力家ですか?

旅行は好きですか?嫌いですか?

僕は基本的にはネガティブで飽きっぽくて旅行苦手です。

今日は多様性の話です。

 

f:id:Seshio-Researcher:20200511061559j:image

 

こんにちは!研究者せしおです。

人生の役に立つかもしれない幸せのヒントを、今日も1つお届けします。

 

 

■一人一人は多様である

多様性が重要だという話はよく聞きます。

大企業では、女性の管理職比率を気にしたり、外国人を採用したりしています。

もちろんそれも大事だとは思うのですが、同じような環境で育った人でも、兄弟でさえも、一人一人異なる人間です。

人一倍得意なこともあるし、人一倍苦手なこともあります。

性別や人種関係なく、一人一人が多様であることを認められる社会を目指したいです。

 

 

■一人の人間も多様である

さて、ここからが今日の本題です。

確かに一人一人は異なり、そこに多様性はあるのですが、僕は一人の人間自体が多様だと思っています。

頑張らなきゃ、でも怠けたい、明日でもいいんじゃないの、いやいや今でしょ。

このように、一人の人間の中には何人もの人が住んでいるようなものです。

一人の人間の意見、考え方、性格は一つではありません。

自分の中の一人一人に耳を傾ければ、思った以上に色々な発想をできるし、色々な考え方を受け入れることができるのではないかと思います。

 

 

■自分に貼ったレッテルに惑わされるな

「旅行は好きですか?」と聞かれて、はいと答えた人でも、おそらく旅行に行きたい自分と行きたくない自分が共存しています。

100%好きとか100%嫌いとか、100%得意とか100%苦手とか、100%賛成とか100%反対とかはないと思います。

僕は飽きっぽい性格で、大学生ぐらいまでは何事も続かないと思い込んでいましたが、研究や英語学習で小さな成功体験をして、時と場合によっては努力できる自分がいることを発見することができました。

自分に貼ったレッテルに惑わされると、可能性を見誤ります。

自分を苦しめることもあります。

 

 

余談ですが、世の中には矛盾する教えが無数に存在します。

自分の意見をはっきり持てとも言われます。

自分にレッテルを貼って自分の能力以上の力を発揮させるという高等テクニックもあります。

僕のおすすめは、自分の考え方の偏りは自覚しつつも、異なる自分がいることを同時に自覚することです。(小難しいですが)

ネガティブ思考気味だからって、ポジティブに考えてもいいんです。

80%好きで、20%嫌いでもいいんです。

40%賛成で、60%反対だっていいんです。

 

 

本日のおさらい

  • 多様性は自分の中にもある。

  • 何かを嫌いであると同時に好きである。

 

 

以上です。

本日も最高の一日を!