幸せに生きるための、たった1000のこと

ただの会社員で、世界一幸せなお父さんが、幸せのヒントを1000個投稿して、幸せマスターを目指します。

家でも仕事はできるけど、それでも会社に行く理由

【1000個中の 143個目】

 

今日は会社に行く理由についての話です。

 

f:id:Seshio-Researcher:20200314212059j:image

 

こんにちは!研究者せしおです。

人生の役に立つかもしれない幸せのヒントを、今日も1つお届けします。

 

 

普通に出社する方も増えてきましたかね。

僕は製造業の研究所に勤めていますが、

6月から、時間帯をずらすなどの工夫をしながら出社してもよいことになっています。

それでも、必要なければ出社せずに在宅勤務が基本なので、

当面は週1日ぐらいの出社になりそうです。

 

 

さて、本題です。

パソコン1つあれば仕事が家でもできる場合、

わざわざ会社に行く理由って何でしたっけ?

答えは、コロナ前の次男坊(当時4歳)がすでに知っていました。

 

 

とある月曜朝の次男坊、突然の一言。

「わかった!お父さんが会社に行くのって、大好きなお友達がいるからじゃない?!」

 

 

この言葉には癒やされました。

保育園行く自分に置き換えて考えたんですかね。

結構本質をついてると思います。

仕事仲間に会いに会社に行くってことですね。

あるいは、お客さんに会いに行くってこともあると思います。

 

 

特に用がなくても無駄に話したり、無駄に笑ったり、無駄にイライラしたりすることが、人と人が会う価値なのかもしれません。

すべての喜びや悩みは対人関係から。(byアドラー心理学)

 

 

本日のおさらい

会社に行くのは、人に会うため。

 

 

以上です。

今日も最高の一日を!

 

 

この記事の甘い自己評価:☆☆☆☆

(久しぶりの次男坊エピソード)