幸せに生きるための、たった1000のこと

〜1日1つの幸せのヒント〜

名もなきキャリアを目指したい!

【1000個中の 338個目】

 

 自分のキャリアについて。

 

f:id:Seshio-Researcher:20210111211434p:image

 

こんにちは!研究者せしおです。

人生の役に立つかもしれない幸せのヒントを、今日も1つお届けします。

 

 

最近はいい大学を卒業し、いい会社に入れば、一生安泰なんて物語は成り立たなくなりつつありますね。

僕の会社の中でも、自分のキャリアは自分で考えようというような雰囲気が高まりつつあります。

 

 

毎年、会社への自己申告で自分の希望キャリアを入力し、上司と面談します。

僕は出世に興味はなく、肩書にも興味はなく、今ある部署にも興味があまりありません。

 

 

上司や上司の上司を見ていても楽しそうには見えない。

なんとなく今ない部署、今ない役職に就きたい。

今の会社の仕組みで不完全な部分を補うような部署や役職を作りたいなんて思ってます。

 

 

そんな戯言をフワッと上司とお話ししています。

上司としてもフワッと受け止めるしかないといった様子ですけどね。

 

 

僕は現状維持に興味があまりない。良くも悪くも。

何か新しい道を切り開きたい。

新しい門を開けたい。

それが漠然と僕にとってカッコいいからかもしれません。

 

 

研究者ですが、会社員。

現状維持型の人は多い印象。

名もなきキャリアを目指すような人は極少数だと思います。(知り得ませんけど)

そんな人も少しは必要かと自分を正当化しております。。。

 

 

とはいえ、こんな僕を雇ってくれている会社への感謝と謙虚な気持ちは忘れずにいたいです。

 

 

以上です。

今日も最高の一日を!