幸せに生きるための、たった1000のこと

〜1日1つの幸せのヒント〜

幸せのメカニズムに沿って全136記事を分析してみた ~幸せの4つ因子+1~

【番外編】

 

これまで幸せのヒントを中心に136個の記事を投稿しました。

改めて、幸せを学び直し、カテゴリー分けをすることで、僕のブログの傾向を分析してみました。

僕のお届けしている幸せのヒントの癖を紹介します。

 

f:id:Seshio-Researcher:20200430154735p:plain

 

こんにちは!研究者せしおです。

いつも応援ありがとうございます。

毎回、主観的な幸せのヒントを投稿していますが、たまには研究者らしく分析っぽいことをしてみます。

 

 

■幸せの4つ因子

参考にしたのは、以下の書籍です。

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門、前野隆司、講談社

この本に出てくる幸せと関連性の強い4つの因子で、これまでの全記事をカテゴリー分けしてみました。

  1. やってみよう!(学習、成長、自己実現、知的好奇心)
  2. ありがとう!(つながり、愛情、感謝、親切)
  3. なんとかなる!(前向き、楽観、そこそこで満足)
  4. あなたらしく!(独立、マイペース、嫌われる勇気)

  

 

■やってみよう!

幸せ因子を1つずつ紹介していきます。

1つ目は、『やってみよう!』です。

学習、成長、自己実現、知的好奇心に関する因子です。

全136記事中の63記事(46%)に該当しました。

 

↓代表例

www.only1000things.com

 

 

■ありがとう!

2つ目は、『ありがとう!』です。

つながり、愛情、感謝、親切に関する因子です。

全136記事中の26記事(19%)に該当しました。

 

↓代表例

www.only1000things.com

 

 

■なんとかなる!

3つ目は、『なんとかなる!』です。

前向き、楽観、そこそこで満足に関する因子です。

全136記事中の20記事(15%)に該当しました。

 

↓代表例

www.only1000things.com

 

 

■あなたらしく!

 4つ目は、『あなたらしく!』です。

独立、マイペース、嫌われる勇気に関する因子です。

全136記事中の33記事(24%)に該当しました。

 

↓代表例

www.only1000things.com

 

 

■環境を整える!

『やってみよう!』『ありがとう!』『なんとかなる!』『あなたらしく!』は、人の内面に起因するもので、極論すると『気の持ちよう』です。

この4つに分類しにくい記事がいくつかあり、僕なりに考えた結果、5つ目の因子『環境を整える!』を勝手に付け加えました。

自分の外、仕組み改善、余裕を持つに関する因子です。

全136記事中の26記事(19%)に該当しました。

 

↓代表例

www.only1000things.com

 

 

■まとめ

『やってみよう!』63記事(46%)

『ありがとう!』26記事(19%)

『なんとかなる!』20記事(15%)

『あなたらしく!』33記事(24%)

『環境を整える!』26記事(19%)

 

並べてみると、思ったよりバランスが取れていると感じました。

この中には1つの記事で複数の因子が重なるものもたくさんありました。

一番多かった『やってみよう!』(49%)は、曖昧な記事を知的好奇心ということで、ここに分類した影響かもしれません。

一番少なかった『なんとかなる!』(15%)は、ネガティブ思考なので納得。

次に少なかった『ありがとう!』(19%)は、反省すべきところかと思いました。

勝手に追加した『環境を整える!』(19%)は、実践的な内容が多く、僕の特徴なのかもしれませんので、伸ばしていきたいと思いました。

 

 

■幸せになるためには

幸せになりたいと思ってなれるものではありません。

一見遠回りに思えるかもしれませんが、『やってみよう!』『ありがとう!』『なんとかなる!』『あなたらしく!』『環境を整える!』に関わる行動をコツコツ重ねていくことで自然に幸せになっているものだと思います。

幸せは複雑なので、どれか1つに頼ることなく、自分に向いたバランスを大切にしてみてください。

 

 

以上です。

引き続き、最高の一日を!